2010年01月16日

目玉おやじが、お亡くなりになりました。



アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじ役などで知られる声優の田の中勇さんが、


1月13日、心筋梗塞のため77歳で亡くなりました。



田の中さんは、1968年スタートの第一期シリーズより「ゲゲゲの鬼太郎」に参加。



主人公の鬼太郎をはじめ、主要キャラクターの声優交代が行われる中でも、


田の中さんは目玉おやじ役を担当しており(一部を除く)、


実写映画版「ゲゲゲの鬼太郎」「ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」でも、目玉おやじに声をあてていました。



また、2008年に「ゲゲゲの鬼太郎」40周年を記念して制作され、


フジテレビの深夜アニメ「ノイタミナ」枠で放送された「墓場鬼太郎」でも目玉おやじ役を担当。



また、バラエティ番組「ネプリーグ」「めちゃ×2イケてるッ!」にも、目玉おやじとして声の出演を果たしている。



「おい、鬼太郎!」



甲高く特徴的な目玉おやじの声は、誰もが一度は真似したことがあるでしょう。



「目玉おやじといえば田の中さん」といった図式が出来上がっており、


訃報に接したネットでは悲しみの声が相次ぐとともに、


「後任は誰になるのか」

「あの声を出せる人がほかにいるのか」


といった不安の声が上がっていそうです。



また、偉大な声優さんが、亡くなってしまいました。



けっして、主役ではないのだけれど、この人なしでは、語れないというような、素敵な役者さんでした。


本当に、謹んでお悔やみ申し上げます。




posted by @あれれぎさん at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また 一つ 大切なものがが なくなった感じで寂しいですね 田の中さんのご冥福を心よりお祈りします
Posted by 湯太夫 at 2010年01月17日 14:24
湯太夫さん→
ほんと、この報を聞いたときには、大変ショックでした。
心より、ご冥福をお祈りします。
Posted by アレクウッド at 2010年01月17日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
クリックで救える命がある。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。